忍者ブログ

一応日記的なもの

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


リクエストに応えていただき、ありがとうございます。カネスキー氏はのしイカになると、お髭がメジャーのように伸びる。これは大発見ですね。どのくらいの負荷でどのくらい伸びるのか、色々と実験してみたいですね。


>>
サ、サイコパス………!!!!!!!?




ひよこ産業製品カタログ そのほか刊行物をDL販売される予定はありますでしょうか。地方に住んでいると、コミティアなどイベントに参加できなくて毎度悔しいです!  それはそれとして、Undertaleはかなりオススメです。Playismに依頼して公式に日本語対応することも予定されているそうです。ふざけつつブラックさもありつつきちんと作りこまれた良い作品なのですが、これまでは日本語が無いために他人に薦めづらかったので、今後に期待したいですね。


>>
残念ながらDL販売は今のところ具体的に考えたりはしてないですね…DL販売に後ろ向きというか、単に僕の勉強不足ゆえなのですが。

Undertaleオススメですか!かなり気になるんですよねええ!!
海外でかなり流行ってるみたいで既にネタバレを多少見かけてしまったような気もしますが…
日本語対応期待ですね。



[ namec ]
彩雲
[ mail  ]
未記入
[ title ]
お勧め作品
[ textc ]
こんばんは、柴本さん。
お返事、有難うございます。僕は絵は駄目ですが、文章を書くのには自信があり、将来はSF作家になるのが夢です。
柴本さんは、いろいろな映画や本を紹介していますが、僕からも二冊、とっておきの面白い本をご紹介します。
一冊は、広瀬正の『マイナス・ゼロ』。タイム・マシンで、戦前、戦中、戦後の時代を飛び回る時間SFです。二冊目は、ハリイ・ハリスンの『テクニカラー・タイムマシン』。タイム・マシンで過去の世界へ跳び、伝記映画を撮影するロケ隊の珍騒動を描いた作品です。
どちらも、時間をテーマにした作品ですが、前者はノスタルジーと人と人との触れ合いの暖かさ、後者はぷっと吹き出しギョッとするブラック・ユーモアが特徴です。どちらも結末は前向きで、心地よい読後感を得ると思います。
『マイナス・ゼロ』は復刊されていますし、『テクニカラー~』は図書館などで蔵書で見つかると思います。秋の夜長のお供になれば、幸いです。
ではまた。今度はお勧め映画もご紹介しますね。


>>
オススメありがとうございます!作家さん志望のオススメ…!どちらも読んだことがないので、
今呼んでる本を終えたら探してみたいです。 タイムスリップものは結構好きなジャンルですよ!!


オススメ映画も楽しみにお待ちしてます。
返信遅くなってすみません。


PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ PIYOTTER (生存確認専用ツイッターアカウント)
◎ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ 最新CM
[12/08 偽ブランド時計]
[11/29 スーパーコピーブランド]
[11/29 パネライ偽物激安]
[11/29 パネライ偽物]
[11/25 偽ブランド財布]
◎ プロフィール
HN:
sho
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/12/04
◎ 最新TB
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
(08/18)
(08/20)
(08/26)
(08/27)
(08/28)
◎ アクセス解析
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]