忍者ブログ

一応日記的なもの

228bebccjpeg血肉がほしくて血肉がほしくて


今宵も骸より禽獣とびたつ


いつまでいつまで と自らを嘆きながら











今週の妖怪絵札は前回とうって変わってマイナーな以津真天です。


食べ物に飢えているのを仲間に見捨てられ餓死し、そのまま野ざらしにされてしまった人の怨霊が変化したものが以津真天です。
その名前『以津真天』は、以津真天の鳴き声に由来します。
怪鳥となった怨霊は、自分を見捨てた者を探し、「いつまで いつまで」と鳴きながら付きまとうのだそうです。


「いつまで」というのは「いつまでも付きまとってやるぞ」というのと、「いつまで私を野ざらしにしておくのか」という嘆きの意味なのだそうです。その「いつまで いつまで」という鳴き声がそのまま転じて『以津真天(いつまでん)』という名前になったとか。


おんなじ死体が変じて怪鳥となるパターンとしては、陰摩羅鬼(おんもらき)などがあります。これは死体の気が変じた鳥で、目を光らせながら高い声で鳴くらしいです。
鳥に何か怨霊じみたイメージでもあったんですかね?それとも、その正体不明な鳴き声が霊的なものを感じさせたんでしょうか。


日本版キメラな有名な妖怪に鵺というのがいますが、元を辿るとそれは不吉な鳥のことで、その鳴き声は死者を呼び覚ますとして恐れられたらしいです(「鵺」には、正体不明の怪しいものという意味があります)。
鵺の歴史は古くて、古事記や万葉集にも記述があるとかどっかの本で読みました。以津真天や陰摩羅鬼の先輩ですね。


ちなみにこの以津真天は以前ここにアップした○年前に描いた漫画にも登場させてました。
なぜか団三郎(漫画で黒犬と戦ってたアレ)の部下でした。


(以下一部抜粋)


itumade1.jpg初登場(団三郎も苦笑も)。


普段は目隠しと錠とで封じてあります。これは長壁姫という大妖怪が以津真天に施したもので、団三郎の合言葉で封印が解けるようになってます。


itumade3.jpg君に決めたッ!(注:これは合言葉では御座いません)


itumade4.jpgどーん。解放されました。



itumade2.jpgで、まあ空飛べるので便利みたいな。


全然怨霊として描いてません。飯(生もの)のために戦うキャラでした。

 

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

あわわわ漫画すごいっす。
前回のも今回のも…。

以津真天か!!
ぬ〜べ〜で見たっす!!!

しょーた 2008/02/24(Sunday)02:37:10 Edit
◎ 無題

俺もぬ~べ~でみたと言おうと思ったら先客が・・・!!

akito 2008/02/25(Monday)19:14:25 Edit
◎ 無題

しょーたさんakitoさん知ってましたか!意外と有名だったようで…。

ぬ~べ~は抑えてなかったなあ。実は漫画読んだことないです。アニメは数回観た事あります。
結構流行ってたのにね 笑。

sho 2008/02/25(Monday)23:03:30 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ PIYOTTER (生存確認専用ツイッターアカウント)
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ 最新CM
[05/07 NONAME]
[10/07  ]
[10/05 リョウタ]
[09/26 drango]
[09/25 泥沼]
◎ プロフィール
HN:
sho
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/12/04
◎ 最新TB
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
(08/18)
(08/20)
(08/26)
(08/27)
(08/28)
◎ アクセス解析
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]