忍者ブログ

一応日記的なもの

9f36fd6b.jpeg ヘル繋がりってことで一つ。


それはクロエネンではないよレッド。バクくんは滅びの右手に興味津々だ!


ヘルボーイⅡゴールデンアーミーのDVDとかが今週金曜発売!買うっきゃない。メイキングとか楽しみ。
以前観に行った時もここに書きましたけど、少年の心を忘れないソウルフルな方にオススメです。


実を言うとなんとウチは弟がPS3持っているのでブルーレイが見れるのです(前に書いたっけね)。なのでブルーレイで買います。


ウォーリーも宣言通り買いました。こっちもブルーレイで。特典短編アニメのバーニーってのも凄く面白かった。ピクサーは短編もお上手。(むしろ短編が上手だから長編が面白いんだろね)そしてピクサー作品は毎回オマケ満載で楽しい。


ブルーレイは一度ダークナイトで体験したのですが、その後DVDでもダークナイト借りて観たんです。要は見比べてみたんです。そしたらまあ、結構違う。
最初はそれこそ「何が違うのさ」って感じだったけど、鮮明さが全然違いました。今持ってるDVDをブルーレイで買いなおしたりはしないけど、これからは映像が綺麗だったものはブルーレイで集めようと思います。


まだブルーレイを体験していない人はあえてまだ体験しない方がいいかも。見るとそっちで集めたくなってしまいますけん 笑。(ブルーレイは若干DVDより高いよ。レンタルも。)


世の中が完全にDVDからブルーレイにシフトしたらで移行でオッケー!


一見して綺麗なのはよく分かるけど、どの程度の差があるのか見比べないと分からないと思うので。それにブルーレイはデッカイ画面のテレビに堪えられる用に出来たんじゃないかと思ってます。


そういえば、ウォレスとグルミットの新作が今年の夏公開だそうで。ワクワク。サブタイトルが『ベーカリー街の悪夢』。
なんで毎回このシリーズはホラー映画のパロディとかオマージュ満載なんだろう 笑。


ウォレスとグルミットのこともこの一環で知ったんですが、僕は映画のトレーラーを観るのが好きです。なので定期的に色々観て回ってます。気に入ったトレーラーは、映画は観るきなくても何度も観たりするし。


『映画は予告編が一番面白い』 なんてのはどこで聞いたんだっけな。でもその通りだと思います。勿論例外もあるけれど。
特にハリウッドのアクションとかVFX売りの映画なんてのは予告編が一番面白いパターンが多いですね。


ターミネーター4もこの夏公開ですね。正直映画を観る気はしないんだけど、トレーラーの曲がカッコよくてたまにトレーラーは観てます。
トランスフォーマーリベンジも公開ですね。なんだかロボットもの多いなあ。


トランスフォーマーはなんだかんだでロボットの変形シーンがカッコイイので映画館に観に行きたいなあ。今回は物凄いデカイトランスフォーマーが出てくるらしいし。
むしろこれは映画館に観に行ってこそなきがする。内容ないから 笑。でも変にシリアスぶってて残念な脚本よりかはいかにもハリウッド映画って感じのノリで嫌いじゃないよ。


そいやトレーラーといえば、たまにトレーラーで使われる音楽がその映画のオリジナルじゃなかったりするんだけど、アレってなんなんだろう。

最近の例でいくと、「ワルキューレ」の予告編で使われてた音楽が『SAW』シリーズのクライマックスシーンで使われる曲だったんだよね。


コープスブライドの予告編でも別の曲が使われていた気がするし。


そんなん気にする人自体少ないと思いますけど、あれってなんなんだろう。別にどうでもいいんだけど、誰か共感してくれませんか 笑。


ちなみに今観たい映画のストック(公開中もしくはまだレンタルしてない)はグラントリノとフロスト×ニクソン。
フロスト×ニクソンはトレーラー観た時点でとても良さ気だったので。グラントリノは評判良さそうだし、話も面白そう。


最近観た映画はグランブルー、グエムル。どっちも面白かった。


そういえば春休み中にも結構映画(レンタルで)観たんですが、この日記に書いてませんでした。
ホント色々観たよ。オールドボーイとか、カポーティとか色々。
PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

やはり描いてる人がお若いと
ヘルボーイもミニョーラの描くのより
ワカワカですね!

自分のキャラと共演させられるのは
漫画家の特権ですな!

ちょぴちゃん 2009/05/19(Tuesday)11:29:31 Edit
◎ 予告編の音楽

参考になりますでしょうか。
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1225952420550.html

クジャ☆彡 2009/05/20(Wednesday)12:36:55 Edit
◎ 無題

>ちょぴちゃんさん
ワカワカですかねえ。ヘルボーイは意外と描くの難しいですね。描いてから確認してみたら滅びの右手のデザイン割と間違えてた。


勝手な共演ですけどね 笑。こういうのはたまに友達のキャラとでやったりしてましたけど、絵の交流は好きです。


>クジャ☆彡さん
なるほど!そういう事情があったんですか…映画の業界も大変ですね。


映画において音楽の比重はかなり大きいですよね。良い映画ほど音楽の扱いにこだわりがあったり。


ハリウッドで名前を知ってる映画音楽作曲者だと、王道系ではハワード・ショア、変則的なとこでいくとダニー・エルフマン、トーマス・ニューマン、さり気なさでいうとジェームズ・ニュートン・ハワードとかが個人的に好きです。


音楽に対するこだわりがあるなー!と感じるハリウッド映画監督は、我らがテリー・ギリアム監督とキューブリック監督でしょうか。


キューブリックが2001年宇宙の旅で、作曲家が作ってきた音楽を全部ボツにしてクラシック音楽に変えたエピソードは有名ですよね。


割とスルーされるだろうなーと思いながらも書いたんですが、答えてもらえたので書いた甲斐があった!!笑  何気に結構長い間疑問だったんです。あじがとうございます!

sho 2009/05/21(Thursday)10:24:34 Edit
◎ 無題

以前やった映画仕事で、
やはり音楽制作が最後なので間に合っておらず、
スタッフ用ラッシュ(一等最初の荒編集版)と、最初の予告編の音楽にレッドツェッペリンが使われていたーー!!

キター!!!

ナンカ、そっちのほうが良かったんですけど。。。

ゴウシュ 2009/05/23(Saturday)00:38:44 Edit
◎ 無題

そういうパターンもたまにありますよね 笑。


逆にウォッチメンの予告編はその辺の連携がちゃんと間に合ってたみたいで、例の予告編の曲が本編で入った時にはおお~!となりました。

sho 2009/05/26(Tuesday)13:19:28 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ PIYOTTER (生存確認専用ツイッターアカウント)
◎ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◎ 最新CM
[05/07 NONAME]
[10/07  ]
[10/05 リョウタ]
[09/26 drango]
[09/25 泥沼]
◎ プロフィール
HN:
sho
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/12/04
◎ 最新TB
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
(08/18)
(08/20)
(08/26)
(08/27)
(08/28)
◎ アクセス解析
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]