忍者ブログ

一応日記的なもの

マザー3クリアしました。3は2とかに比べると大分易しかったかなあ。ボスに何体か強いのいたけれど、ザコ敵もそこまで怖いのはいなかったです。


でも楽しかったですよ!割とあのバトル音楽に合わせて攻撃をコンボさせるのが楽しい。戦闘音楽も沢山あって楽しかったなあ。
なにより敵が可愛いのがね(やんちゃなもぐらがお気に入り)。楽しいね。それをボコボコにリズム合わせて殴って喜んでるって、マズイな 笑。

音楽も相変わらずいい感じです。満足しました。糸井さんの台詞センスも相変わらず良かったです。


〈以下ネタバレは白字です。読む人は反転して読んでね〉


正直前半は話が暗くてあんまり楽しくありませんでした。特にフリントが主人公の時。それこそ敵のやんちゃなもぐらとかが唯一の癒し 笑。
サルサが主人公の時もヨクバがいやでいやで。つか初っ端でお母さんが死んでしまうとは。「死ぬ」ってちょっと禁じ手ですよね。斯く言う僕も漫画でやってますが、あれはホント凄い覚悟と妥協を要しました。


リュカが主人公になってからは、まあやっとマザーだな!って感じのノリになって幾分安心しました。この辺から結構楽しくなるしここからが本格始動だしね。


既に書いてるけど、今回はそんなに敵がむちゃくちゃ強かったりはしませんでした。意識してレベル上げはしてないし。でも楽しかったからバランスが良かったんだと思います。それにあのゴリラのメカとかうずしおさまとかけっかいトリオあたりはかなり強かったから。あと、メンタイコマンね 笑。ポーキーの像も強かった。


後半は友達に聞いていたのですが、怒涛の展開 笑。一気に伏線が回収されるんですが、ほえーって感じ。リダの話聞いてて、映画ヴィレッジ思い出しましたよ。似てない?


ヨクバが最後のマジプシー、ロクリアだったのは驚いた。でも、ヨクバがラッパでマジプシーの音楽を奏でてたりスターストーム使えるのは何でだろうなーって心の隅で思ってたので、なるほどと思いました。つか、そういうさり気ない伏線巧いな!と思いました。


正直僕は最後のマジプシーはクマトラかと思ってました。だって髪の毛ピンクだしPSI使えるし性別とは逆の話し方するし…。でもそうなるとアレですね。ラストがクマトラとのお別れがメインになっちゃうか。違うな。マザーはそういうゲームじゃないな。ファイナルなんとかシリーズはそゆの好きそうだけど 笑。


ポーキーは凄い悪役でしたね。普通に怖いから。個人的にはああいう徹した悪役好きだけど。
ただポーキーもどこか可哀想なんですよね。2の時点でもマジカントで「おまえらの仲間になりたかったよ」的なこと言ってたし、ネス達と思い出のあるものを飾ってたり、ニューポークシティの映画館でネス達の冒険を放映してたり。だけど悪に徹しちゃったポーキー。


最後のほうはずっとポーキーが憐れでした。


そしてクラウスが!うーん。お子様が死ぬのはキツイよ。2は感動だったけど、3は泣かされた感じです 笑。イヤ、嫌いではないですよ!エンドロールのクラウスとリュカの演出にはどこか救われるところがあったし。嬉しかった。


それと、マザー3のタイトルロゴ。実は最初あんまり好きじゃありませんでした。なんかデザイン的にどうかなーって思ってたんですが、なるほどね。最後にドラゴンの力で浄化された世界を暗示して(だと僕は勝手に解釈)の、完全に木(そして地球)を使ったロゴになったタイトルが現れるのは上手いなー!と思いました。



最後に。今年入ってからPBBSでもずっとネズミ関連の絵を描いてますが、なんかマザー3やったらネズミが好きになりました 笑。元々好きだけどさ。マザーシリーズのネズミ可愛い。
PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ PIYOTTER (生存確認専用ツイッターアカウント)
◎ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎ 最新CM
[08/21 ロレックススーパーコピー]
[08/02 偽物 サングラス]
[05/07 NONAME]
[10/07  ]
[10/05 リョウタ]
◎ プロフィール
HN:
sho
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/12/04
◎ 最新TB
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
(08/18)
(08/20)
(08/26)
(08/27)
(08/28)
◎ アクセス解析
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]